講習会

講習会のご案内

工作機械の使い方や技能向上のための講習会を行っています.個人から研究室・学科・サークルなど幅広く対応いたしますので,どうぞご利用ください.

講習の内容は依頼者の希望に合わせて行いますので,まずはご相談ください.
申し込み用紙はこちらです.
下の表は内容の一例です.内容は変更可能ですが,工場を初めて利用する場合は「安全講習」を受講するようにしてください.

講習内容

講習種別 対象者
安全講習 初めて機械工場を利用する方
※工作機械初級 当該機械を初めて利用する方
※工作機械中級 当該機械の初級を受講して,又はそれ相当の技能があり,応用加工を行いたい方

※工作機械は機械種別ごとに行います.
現在主に行っているのは,旋盤・フライス盤・ボール盤・ワイヤ放電加工機・切断系の5種類ですが他の機械でも希望があれば受付けますのでご相談ください.

講習種別 講習内容 時間
(目安)
安全講習 機械工場を利用するにあたり,服装や保護具などの安全に係わることや利用の仕方・工場内のルールなど,加工を行う前に必ず守っていただくことを説明します.
工場の利用が初めての場合は受講するようにしてください.
30分~60分
工作機械初級 当該機械の説明・刃物・安全対策・操作方法・加工前の段取りなど必要とされる知識を習得することを目的に設定しています.時間に余裕がある場合は簡単な加工を行います. 60分~90分
工作機械中級 当該機械を使って応用加工を行います.
実際に加工したい品物に沿った内容にすることも可能です.
要相談

料金・利用対象者

料金は基本的に無料で行っていますが,材料代など内容によっては実費を負担していただく場合もあります.利用対象者は,横浜国立大学の学生・大学院生・教職員のみです.それ以外の方は利用できません.